2015.07.30 フラット35利用者数急増!

こんにちは。住まいづくりファイナンシャルプランナーの永井です。
7月に住宅金融支援機構から発表された「フラット35」の申請、実績戸数ですが、
2015年4月~6月の申請戸数で約34,000戸と、前年同期比で約54%増加したようです。

融資が実行された実績戸数についても、約19,000戸となり、同38%増!

ここまで急増している背景を確認してみましょう・・・

まずは、日本の10年物国債金利が低下した事によって、
フラット35の金利が1年前の1.7%台から、1.4%~1.5%まで低下した事が大きいです!
たった0.2%~0.3%だと思われる方もいるかと思いますが、
3,000万を35年返済で借りた場合の利息負担分は約106万~160万もの金額になります。
35年固定金利の場合は、この利息差額分が確定するわけですから、大きいですよね^^

                              【住宅金融支援機構ホームページより抜粋】

また、90%超の融資を希望される方に対して、各金融機関が変動金利で残り10%を融資する仕組みが普及してきたことや、

今年2月より、
「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」におけるフラット35制度拡充が実施され、

○フラット35Sの金利引き下げ幅の拡大 !
○フラット35の融資率90%超融資先と90%以下融資先の金利差が縮小!

とフラットを利用しやすくなった事も上げられるかと思います。
アベノミクスの量的緩和政策が続く場合、
長期金利が急上昇する事は考えにくいため、
フラット利用者数は増えるのではないかと思われます^^

コメント(0)

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

トラックバック

トラックバックURL:

住まいづくりファイナンシャルプランナー Open 9:00~17:00 Closed:土日祝 0120-414-304

住まいづくりファイナンシャルプランナー

永井 良
兵庫県尼崎市
武庫之荘6-16-18

TEL:0120-414-304
FAX:06-4962-3242

住まいづくりFPとは?

  • お客様の声
  • お役立ち情報

カテゴリーリスト

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お問合せはこちら