月別アーカイブ

2016.02.28 マイナス金利の影響?!

住まいづくりファイナンシャルプランナーの永井です。
日銀がマイナス金利導入から1か月が経ちました。
実際にマイナス金利が住宅ローンにどのように影響を与えたのか確認していこうと思います。

住宅ローンを確認する前に、住宅ローン金利に影響を与える国債の金利を見て見ましょう。
→コチラ

導入後一旦国債金利はマイナス0.02%まで下がり、その後プラス0.07まで上昇したものの、
その後下落し、現在はマイナス0.07%となっています。
導入前は0.3%から0.5%で推移していた国債がマイナスとなったのです。
住宅ローンの話しではありませんが、
国債金利がマイナスであるという事は、日本国は借金をすれば利息が入ってくる事になるのです(*_*)
なんと都合の良い事でしょうか?
でも、今はまだ日本の国の信用があるため、安全資産として円が買われる訳ですが、
今後いつまでこのような状態が続くかは誰にもわかりません。
実際、マイナス金利を導入する事で円安から、景気が良くなり、株価が上がると判断したにも関わらず結果そうなっていない訳です。
頭の良い人達が試行錯誤しながら進めたにも・・・ですので、今後の経済を読む事は本当に難しい事だと痛感しました。

さて、住宅ローン金利ですが、

住まいづくりファイナンシャルプランナー Open 9:00~17:00 Closed:土日祝 0120-414-304

住まいづくりファイナンシャルプランナー

永井 良
兵庫県尼崎市
武庫之荘6-16-18

TEL:0120-414-304
FAX:06-4962-3242

住まいづくりFPとは?

  • お客様の声
  • お役立ち情報

カテゴリーリスト

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      

お問合せはこちら