あなたの夢を一緒に計画します!まずはお気軽にお電話ください

永井良 ファイナンシャルブログ

2019/10/11  住宅ローン選び!良い!悪い?合う!合わない?

みなさん知っていましたか?
住宅ローンには良い住宅ローンと、 悪い住宅ローンがあるのです!!
住宅ローンの良し悪しは、
①金利
②事務手数料
③保証料
④繰り上げ返済手数料
⑤団体信用生命保険料の保険料負担や保障内容
で決まる訳ですが、 仮に、②、③、④、⑤が同じ条件の住宅ローンAとBあったとしましょう。
Aは35年固定金利で1% Bは35年固定金利で1.1% とすると、Aの方がBよりも良い住宅ローンな訳です!!!
って、そんな事はみなさんご存じですよね。
でも、なかなか比べる事って難しいですよね~~。
でも、すごく大切な事です!!
仮に借入額が4,000万だとすると、0.1%金利が上がるだけで、 完済までの利息支払い総額が約78万も高くなります!

でもでも、もっと大切な事があります!!!
それは、自分に合う住宅ローンを選ぶ事です!!!!
自分に合った住宅ローン!?って何!? と思われるでしょう。
ほとんどの人が自分に合った住宅ローン選びをしていないのが、 現状です。
それは、合う住宅ローンの選び方が全く普及していないためです!!
あなたは、変動金利と10年固定金利どっちが合っていると思いますか?
10年固定金利と35年固定金利どっちがあっていると思いますか??
ほとんどの人が応えられないのです!!
どっちが良いかは、もちろん将来の金利変動によって、変わりますが、 どっちが自分に合う住宅ローンかはしっかりと選べるのです!!

それではその選び方とは・・・

合う住宅ローンの選び方ですが、 今、あなたは2つの住宅ローンを選べたとします。
Aは、35年固定金利で金利は1.1%!!
Bは10年固定金利で当初10年間は0.7%!!
4,000万の借り入れ金額で、35年返済で借りる事は決まっています。
さて、どちらを選択しますか??
これだけではどちらがあなたに合った住宅ローンかはわかりません。
それでは、極端な話かもしれませんが、 仮にあなたの10年後の貯蓄が4,000万貯まる事がわかっていたとすると、 あなたはどちらを選択しますか??
私ならBの10年固定金利を選択します。
なぜなら、10年後に貯金で全額返済できるため、金利上昇リスクは無くなるためです。
高い金利を払うのはもったいないですよね!

要するに、合う住宅ローンを選択するためには、 自分自身のライフプランを知る必要がある訳です。
ライフプランで貯蓄の推移が予想できれば、 あなたに最も合った住宅ローンを選択する事ができます。